福岡観光のレジャースポット都市と港が交わる場所|ベイサイドプレイス博多

懐かしの時代に55(ゴーゴー)タイムトラベル!

2017.11.3シェアするシェアするツイートツイートする

2017年9月のオープンから約2カ月、タツノコ55(ゴーゴー)カフェでは、連日タツノコアニメファンをはじめ、多くのお客様にご利用頂いております♪

カフェの中では、タツノコプロの大人気キャラクターをモチーフにしたオリジナルメニューはもちろん、アニメでお馴染みの「懐かしのおもちゃ」や「キャラクターオブジェ」など楽しい展示も盛りだくさん!若い世代のみならず30代から50代のハートをがっちりキャッチしている人気のコンテンツをご紹介します♪
 

■『おしおき三輪車』
平均視聴率20%を叩き出した代表作「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」の中で、名悪役の「ドロンボー一味」でお馴染みの3人乗り自転車「おしおき三輪車」を覚えていますか?ドクロベエの『おしおきだべぇ』のセリフで有名なあのシーンで、ドロンジョ、ボヤッキー、トンズラーが敗走する時に必死で漕いでいたあの自転車が、なんと・・・
55cafe_kiji8
カフェ内に常設展示されており、更に実際に乗って記念撮影もOK!!
Instagramやfacebookにアップしたら、翌日学校や職場でヒーローになること事間違いなし!笑。子どもはもちろん大人が乗っても(※むしろ大人が乗った方が)SNS映えします。
SNSアップの際は「#ベイサイド」や「#タツノコ55(ゴーゴー)カフェ」等のハッシュタグも忘れずにね♡


そして、タツノコプロを語るうえで欠かせない作品「科学忍者隊ガッチャマン」。1972年の放送開始以来、何度も続編が制作され、近年には実写化もされるなど時代を超えて愛される名作の「キャラクターオブジェ」が店内にドーン!!
55cafe_kiji5
このサイズでしっかり作り込まれていて、 こちらもインスタ案件。スマホの壁紙にされるお客様もいらっしゃいました♪
 

また併設されている「キッズステーションショップ」では、タツノコプロ往年の名キャラクター達の様々なグッズをご購入いただけます。「タツノコプロ55周年Go!Go!記念図録」は読むとみんな懐かしのあの頃にタイムトラベルして、少年少女に戻ってしまうようです。
 55cafe_kiji7

  更にベイサイド限定のオリジナルグッズも登場!!
55cafe_kiji1

「ヤッターマン」「みなしごハッチ」「科学忍者隊ガッチャマン」「ハクション大魔王」等のキャラクター達のアクリルのキーホルダーはベイサイドでしか買えません!お手頃価格でちょっとしたお土産に喜ばれています☆


他にも店内はあらゆるところにキャラクター達の装飾が施されており、カフェ全体でタツノコプロの世界に浸れます♪

  55cafe_kiji4
55cafe_kiji6
懐かしのキャラクターたちに囲まれて、「自分が小さいころは~」なんて思い出話で親子の会話も弾みそうですね。

ベイサイドプレイス博多、C館2階にある期間限定のタツノコ55(ゴーゴー)カフェは、メニューからグッズ、内装に至るまでとことんタツノコプロ。
今なお語り継がれる名作の数々がひしめく空間をお楽しみ下さい!

※「タツノコ55(ゴーゴー)カフェ」第1弾は12月6日(水)までの開催となります。

(C)タツノコプロ  (C)T/K ・AGP

ベイサイドプレイス博多公式フェイスブックベイサイドプレイス博多公式フェイスブック