福岡観光のレジャースポット都市と港が交わる場所|ベイサイドプレイス博多

今年のイースターは4月14日(土)15日(日)に開催☆ 2018.3.28

シェアする シェアする ツイート ツイートする

春らしい暖かい毎日になりました!

春のイベントとして最近定番になってきているイースター☆ってみなさんご存じですか?イースターとはイエス・キリストが亡くなってから3日後に復活したことに由来する「復活祭」のことで、キリストに関係するイベントでは日本ではクリスマスが有名ですが、このイースターはキリスト教ではクリスマスよりも重要視されているそう。

イースターが近くなると、雑貨屋などに綺麗な模様が描かれたイースターエッグと言われる卵のような形の置物が並びます。
%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%b0
昔は本物の卵を使用していたのですが、現在はチョコレートやプラスチックで代用されるものが多いようです。

そして、もう一つはイースターに欠かせない存在のイースター・バニーというイースターエッグを運ぶ「うさぎ」さん。
%e3%81%86%e3%81%95%e3%81%8e1
イースター・バニーは、イースター・ラビットとも呼ばれている、うさぎをモデルとしたキャラクターです。 うさぎが、多くの子供を持つことから、古代から豊穣のシンボルとしてモチーフにされています。イエス・キリストが復活した際に、最初に会った動物がウサギだったという言い伝えもあるようで、そんなことからうさぎが登場するようになったようです。

※卵やうさぎがイースターのシンボルとして使われるようになった理由は、卵は「生命の誕生」を表し、同時に殻の中にいる時間を経て殻を割って生まれてくる様子が「キリストの復活の象徴」とされ、またうさぎは多産であることから豊穣のシンボルとなっていることから。まだクリスマスのように世間の一大イベントではないのですが、由来や意味が分かるとプラスしてイベントが楽しくなっちゃいますよね☆

 

そして昨年からミルキーウェイでもイースターのイベントを開催しており、今年も4月14日()と翌15日()の2日間で開催が決定しました!

今年のイースターイベントは、無料で参加できる「エッグハント」という宝探しを行います♪(先着10名さま限定!)

ミルキーウェイの中に「カラフルな卵のイラスト」がたくさんかくれんぼしているので、色違いの卵を5個見つけてください。5個見つけられたらコンプリートでかわいいお土産と交換出来ちゃいます☆
%e3%81%88%e3%81%be%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93
両日とも朝10時から先着10名の受付となります、参加ご希望の方は是非お早めにご来場ください。

◆ミルキーウェイのイースターフェスティバル
【開催日】4月14日()・15日(
【時 間】10:00~(定員になり次第終了)
【参加費】無料 ※別途ミルキーウェイの利用料が必要
【定 員】各日先着10名

小さなお子様でも充分お楽しみ頂けます。ちょっとした謎解きの感覚で、親子で一緒にイースターエッグを探してみてくださいね♪

NEWS一覧ページへ

ベイサイドプレイス博多のwi-fi
wi-fi接続画面から「baysidewifi」に接続してください。 ※一部、接続しにくい場所もございます。
無料送迎バス シー・アーチン号PICKUP BUS
次のベイサイド行き
天神発
本日運休
博多発
本日運休
次のベイサイド発
天神行き
本日運休
博多行き
本日運休
  • 福岡コンベションセンター
  • 九電工