福岡観光のレジャースポット都市と港が交わる場所|ベイサイドプレイス博多

「かき小屋 in ベイサイド 2018」今年のお楽しみは・・!! 2018.11.16

シェアする シェアする ツイート ツイートする

■■ INFORMATION ■■
ベイサイドプレイス博多の冬の風物詩「かき小屋」が、12月1日()からいよいよスタート!

%e5%9b%b31-640x480
都心でかき小屋ブームの火付け役となった「かき小屋 in ベイサイド」。今年も満を持してオープンします!

 


気になる今年の目玉は・・

 

 

コチラ!!
↓↓↓
1

宮城の女川産、福岡糸島産、福岡津屋崎産、長崎の五島産、広島の江田島産といった牡蠣の名産地から仕入れたその日その時期の旬のカキ3種類を食べ比べができるというオイシイ新企画が今年からスタート♪
※日によってかきの産地は異なります。スタッフまでお尋ねください。

 

その今年の牡蠣の産地による特徴をここでちょっとご紹介♪
----------------------------------------------------------------------------

■宮城・女川産
特徴は何といってもその大きさ!牡蠣の本場三陸沖の女川町では6月下旬になると、結っこと呼ばれる牡蠣の養殖の種付け作業が始まります。蒸してふっくらプリプリの牡蠣をお召し上がりください。

■広島・江田島産
広島のカキは瀬戸内海の広島湾にある「江田島」周辺の産地の牡蠣。餌となる良質なプランクトンが多いため、大粒なカキが特徴。

■福岡・津屋崎産
津屋崎漁港の干潟で、浅瀬の利点を活かして贅沢に太陽を浴びることができた活発なプランクトンをたっぷり吸収した養殖牡蠣は滋養が満点。地元の産学連携の長年の取り組みで生まれた「津屋崎千軒かき」。ついに今年ベイサイドデビュー!

■福岡・糸島産
身入りが良く濃厚な味わいが特徴。捕食効率を良くするために貝自体をきれいにし、種付けの際には間隔をあけて吊るしているため、一粒一粒に栄養が行き渡っています。

■長崎・五島産
塩分はほんの少し強めですがストレートな爽快さがあります。離島の山から流れ出すミネラルと海のミネラルによりプランクトンの豊富な漁場で獲れた牡蠣は殻が大きく、牡蠣特有の癖がなく、苦手な方でも召し上がって頂けるほどの食べやすさがポイント。

----------------------------------------------------------------------------

その他にもおなかの空き具合で選べる「湾岸セット」も要チェックです!
2

もちろん、定番の1000円かき一盛もオンメニュー!

 

そして・・・忘年会や新年会をどこにしようかお悩みの幹事の皆さん!!

 

ご安心ください。

 

宴会用のお得なコースメニューももれなくご用意しております。

 

3
自慢のかきはもちろん、様々なシーフード・野菜・お肉におにぎり付きのセットで、
さらに約50種類のドリンク2時間飲み放題付!!



<グランドメニュー(フード)>
menu_food

<グラメニュー(ドリンク)>
menu_drink

 

天神・博多からバスで約15分、都心から一番近い「かき小屋 in ベイサイド」で今年の冬もお楽しみください!!

oister_1


■■■■イベント概要■■■■

【タイトル】
 
かき小屋 in ベイサイド

【開催日】
2018年12月1日()~2019年3月10日(
※1月1日・2日はお休みを頂戴します。
 
【開催時間】
11:00~22:00

 
【会場】
ベイサイドプレイス博多海側特設テント

【ご予約・お問い合せ】
092-263-0556

ic_kaki_detail

NEWS一覧ページへ

ベイサイドプレイス博多のwi-fi
wi-fi接続画面から「baysidewifi」に接続してください。 ※一部、接続しにくい場所もございます。
無料送迎バス シー・アーチン号PICKUP BUS
次のベイサイド行き
天神発
本日は終了致しました
博多発
本日は終了致しました
次のベイサイド発
天神行き
本日は終了致しました
博多行き
本日は終了致しました
  • 福岡コンベションセンター
  • 九電工