NEWS

【3月20日 応募締切!】参加無料『第10回さくらウォーク』!

2019/03/16


※「第10回さくらウォーク」の参加お申込みは3月20日をもって締め切らせて頂きました。今年も沢山の参加お申込み頂き、誠に有難うございました。


■友人や同僚達と。親子3世代で。皆で春の博多を歩きませんか?

3月31日()に開催される「第10回さくらウォーク」。ベイサイドをスタートとゴールにするこの「さくらウォーク」には毎年1,000人近くの方々が参加され、お陰様で今回も多くの参加ご応募を頂いております。

健康が気になり始めた方、家族サービスができるイベントをお探しの方、お申し込みはもうお済ませになられましたか?勿論お一人様でのご参加も大歓迎です!

 

「第10回さくらウォーク」の参加のお申し込みの締切は、もうまもなくの3月20日(水)。今年も参加無料です☆

今年から新たにWEBからお申し込みが出来るようになり、さらに簡単にご参加いただけるようになりました。

 

 

%e3%80%8c%e7%ac%ac10%e5%9b%9e%e3%81%95%e3%81%8f%e3%82%89%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%affrom%e3%83%99%e3%82%a4%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%80%8d%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%80%80%e8%a1%a8

 

 

 


■今年の「さくらウォーク」のお勧め見所スポットを紹介!!

24545-5

さくらウォークの集合場所は博多湾の海側(フットサルコート奥)にある「サンセットパーク」。毎年恒例の「精華女子高等学校吹奏楽部」によるオープニングセレモニーと、ベイサイドにある「アイズSPORTS整骨院」が行うラジオ体操の後、いよいよウォーキング開始となります。

img_6014

サンセットパークを出発して最初に歩くのは、博多リバレインまでの川沿いの道。桜の木々が並び、博多の春の雰囲気が感じられます。そしてスタートから約2キロ、30分程歩くと最初のお勧めスポット「櫛田神社」に到着します。

博多では最も有名な神社で、博多祇園山笠が奉納される博多の総鎮守。飾り山が一年中展示されており、博多っ子からは「お櫛田さん」の愛称で親しまれています。

 

 

 

■「住吉神社」は歴史的パワースポット!(残り4.7Km)

次に目指す目的地は、櫛田神社から15分程で到着する「住吉神社」。
博多区住吉にあるこの神社は、全国に約2200社近くある住吉神社の中で一番古く、由緒正しい住吉の本社。日本三大住吉の一つとされています。
dsc_0017-6

昔は神社の辺りまで博多湾が入り込んでおり、実は「航海の神」としても親しまれていて、その境内には「古代力士像」や「御神木 一夜松」、「恵比須神像」等もあり、浄化力が強いパワースポットとして全国的にも有名な神社です。

ここでもしっかりお参りをして、新年度、新時代のお願いごとをしちゃいましょう♪

 

 

 

■博多寺町の新玄関口『博多千年門』!!(残り3Km)

住吉神社から、次に向かうのは「博多千年門」があり、鎌倉時代の歴史書にも残る「博多の寺社町エリア」。dsc_0045

この「博多千年門」は、歴史的文化財が多く残る寺社町へのウエルカムゲート。博多の地域住民や地元企業、行政が一体となって建設に取り組み、2014年3月に完成しました。名称は公募で決定し、博多の「これまでの千年の重み」と「これからの千年の繁栄」を願ったものとなっています。

門には「博多千年」と「萬年正續(まんねんしょうぞく)」という2枚の扁額が掲げられており、今では全国の観光客や海外からの観光客が多く訪れるSNS映えスポットに。いわゆる「映え」な写真撮り放題なので、春の思い出にたくさん撮ってみてくださいね!

 そしてそのエリアで回れるのは人気の「承天寺」と「東長寺」と「聖福寺」。

1241年、鎌倉時代の高僧である聖一国師(しょういちこくし)が、中国での修行から帰国した際に「製粉技術」を持ち帰り、うどんやそばの粉物文化が全国に広まっていったと言われ、その聖一国師が開山した「承天寺」では「うどん、そば、饅頭発祥の碑」を見ることができます。

 

 

■聖福寺で体験できる「野点(のだて)」は是非モノで!

野点とは、戦国時代から現代まで続く伝統で「茶道において戸外で茶を点て、お茶やお抹茶を楽しむお茶会」のこと。屋内での茶道では重視される細かい作法が簡略化された、気軽に参加できるスタイルで開催されることもしばしば。

18070b9150e8f655009fb370944d6665_l

「聖福寺」で楽しめる野点は、特別にこの「さくらウォーク」の為に開催され、境内の桜のそばでワンコイン(500円)でお茶と茶菓子のセットを楽しめます!

確かに福岡にはお花見を楽しめるスポットはたくさんありますが、「さくらウォーク」では桜を見ながらお抹茶とお菓子、そして歴史も味わえる貴重な体験ができ、家族や同僚の方々とゆっくり健康的に楽しむことができます。

 

 

 


■申込期限まであとわずか!お申し込みは簡単なWEBで。

下記リンク「参加を申込む」をクリックすると申込みページに移動します。
申込みページにて必要事項を入力し、お申込みください。
さくらウォークの申し込み確認メールが届いたことをご確認ください(確認メールは「手順②」にて入力頂いたメールアドレスに送信されます。)
 ※WEB申込み頂いたお客様は、当日受付にて確認メール画面をお見せください。

 


 

今年は少しコースも変わり、見所もたくさん。

 

皆様のご参加をお待ちしております!

 

 

 

■■■■ イベント概要 ■■■■■■■■■■■■■■

【タイトル】
 
第10回さくらウォーク from ベイサイド
【開催日】
 
2019年3月31日(
 ※少雨決行。中止の場合は前日の17:00以降ホームページにてご案内致します。
【開催時間】
 受付 8:10~9:10
 開会式 9:10 出発 9:30
【集合・受付場所】
 ベイサイドプレイス博多「サンセットパーク」(博多ポートタワー横)
【参加費】
 無料 ※必ず事前にお申込みください。
【お問合せ先】
 さくらウォーク実行委員会事務局 
(電話番号)092ー281-7733
(受付時間)9:30~17:30
【主催】
 さくらウォーク実行委員会

※内容は予告無く変更になる場合もございます。予めご了承下さい。

Bayside Place HAKATA 館内マップ

※ トイレ等の設備はこちらに記載しています。

営業時間

レストラン 11:00~20:00 ※~9/30
ショップ 10:00~20:00
波葉の湯 10:00~20:00 ※~9/30

A館 8:35頃~22:30頃
C館 6:30~23:00

※営業時間は店舗により異なります。下記リンクより詳細をご確認ください。

※ 船チケット売場(第1ターミナル)はC館にあります

各テナント詳細

駐車場のご案内

【通常料金】

・7:00~22:00
 最初の1時間220円 以降30分/110円
・22:00~7:00
 最初の1時間220円 以降60分/110円

※ベイサイドプレイス博多内店舗で1,100円以上ご利用の方に最初の1時間をサービス。
※第1駐車場の高さ制限は2.1mです。

詳細はこちら
ベイサイドプレイス博多のwi-fi

wi-fi接続画面から「baysidewifi」に接続してください。
※一部、接続しにくい場所もございます。

Translate »